onoemuneyukiのblog

ギタリスト尾上宗之のブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ひたすらギターシンセで録音してます

0

    この前ついに導入したギターシンセサイザー、GR-55。

     

    レコーディングで早速活躍しまくりです。

     

    ギターシンセサイザー、通称ギターシンセというのは、早い話がエレキギターを弾くとピアノとかトランペットなどの音が飛び出してくる装置です。

     

     

    一見飛び道具過ぎて、よくキワモノ扱いされます。

     

    実際よほどの事が無い限りオモチャにしかならないし、しかも使いこなすのは大変。

    ちょっと発音のタイミング遅いしね。

     

     

    僕は今、これを使って大真面目にピアノのバッキングを練習してレコーディングに取り組んでます。

    ピンクの部分がギターシンセで弾いたピアノ。

     

    たった10小節なのに、こんなに継ぎ接ぎしないと少なくとも自分の中ではOKテイクが完成しません。

    フツーのエレキだったら、これ通しで1テイクなんだけどな・・・

     

    ま、でも演奏の上達には、曲の通し練習の合間に随所で1、2小節を極めていかないと。

     

    ほんの一瞬にこそ自分を伸ばす宝が潜んでいる。

    ミクロを追求した分、マクロも違って見えてきますからね。

     

    それを探し求めるのも職人の仕事だなあって思うし、見つかる限りは伸び代があるって喜んでいいのだと思います。

     

    というわけで、もうちょっと頑張ればステージでも実用性出てくるんじゃないかなと。

     

     

    ちなみに僕がギターシンセで「すげぇ!!」と思ったのは高校時代、ジェフ・ベックの傍らで弾いていたジェニファー・バトゥンの演奏。

     

    人生で初めてライブに衝撃を受けた日で、当然ジェフ・ベックの音の洗礼も受けて、肌で覚えています。最高なギターの音は全身通って骨まで心地よく響くもんだと。

     

    僕もまだまだ頑張らなきゃね。

     

     

    尾上宗之

     

    ライブ情報はホームページから!!

     

    JUGEMテーマ:音楽

    尾上宗之 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |